【にゃーちんぐはどんな人におすすめで、受けるとどうなるのか】

どんな人にオススメなのかといえば「(かつての)わたしみたいな人」なんですが

・(ほんとは、自分を)表現したい人
・自分ってこんなもんじゃないと思ってる人
・自分を諦めきれない人
・劣等感すごい人
・モヤモヤしがちな人
・さまよってる人


受けることでどうなるのかというと

ねこのようにのびのび自由に生きることで、目標を達成していく

です。
何でねこなんって思った方のために説明します。
わたしは猫が好きで、さらにいっつも「猫になりたいわ〜」って言うのが口癖なんです。
何で好きなのか突き詰めて考えてみたところ、猫は

・自由気ままに行動する
・自分の機嫌は自分でとる
・自立している
・上下関係を作らない
・媚びない
・期待に応えない
・今を生きる
・嫌なものは嫌とはっきりしている
・自然体

いや、すごくないですか。
ちなみに、こちらの本を参考にもしています。

 

「猫になりたい〜〜」って言いますが、ほんまに猫になりたいわけではなくて。
ただ、猫みたいに自由に生きていけたらなぁ〜と思うわけです。

ねこの生き方って、最近よくいう「風の時代」とマッチしてるとも思います。笑
さらに、これだけ自由でいて期待に応えるわけでもないのに、
これだけ人間に愛されているところもポイントです。

わたしはこう見えて、自分を押さえつけて生きてきたタイプの人間なのですが、
もう最近は押さえつけられなくなってダダ漏れ状態で生きています。
離れていく人もたぶんたくさんいましたが、
やりたいことはやりたい、言いたいことは言いたい、
表現したいものはしたい。

人体実験をしてみて、それでも付き合ってくれる人たちはたくさんいたし、
そうやって生きている自分が好きです。

性格や、中身が変わったとは思えません。
ネガティブ沼に落ちるときはいっぱいあるし、勇気出して行動する前(このプロジェクト発表とかも)うじうじしまくりだったし
それでも、自分のやりたいことを押さえつけて、自分を殺すことはしないと決めたんです。

だから、かつてのわたしみたいな人に
もっと自分を表現(自分の頭の中に浮かんだやりたいこと、なりたい自分)を表現してもらいたい。

コーチングを学ぶことで、それが可能になった!!とワクワクしています。

「やりたいことがわからない」

去年秋頃のわたしです。と言うかここ数年そうでした。
誰かに聞けば、わかるのかもしれないと思っていました。
何かを学べば、見つかるのかもしれない。
誰でもいいから、わたしに「やりたいことをくれ」と。
生きがいを与えてくれ〜〜〜と。

そこで出会ったのがコーチングでした。

大前提

「答えはすべてその人の中にある」


です。
もう、この一言で誰にも求めることができなくなりました。
いっぱいさまよった挙句、
やっぱり(笑)、見るのはここ(自分)でした。

逃げ道がなくなったというか、
諦めがついたんですよね。

コーチングを学びながら、自分のことを掘ってみると
めっちゃ宝物が出てくるわけです。
それでこのにゃーちんぐも生まれて実現したわけです。

さまよってた秋頃から、半年経たずして実現しています。
今もう、まっしぐらです。

 

今迷われている方や、モヤモヤしている方で
にゃーちんぐとか写真撮影を受けることで

何がどう変わるのか見えない、という方も多いと思います。

それも、自分で決めるんです。
わたしを使って、なりたい自分に、こうありたいと思う自分に戻っていくんです。

 

 

【2021年プロジェクト詳細公開!】

関連記事

  1. 【エネルギーの強さを大切に】

  2. 【2月22日、オンラインイベントをやります!】

  3. 手紙②【にゃーちんぐってなぁに?】

  4. 手紙①【自由に、生きよう。】

  5. 【自分に革命を起こす】

  6. 手紙③【にゃーちんぐ×脳科学】

  7. 【にゃーちんぐとは、なんぞや。】

  8. 手紙⑤【そわそわした時の駆け込み寺】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PHOTO

月別アーカイブ

PAGE TOP