写真って素晴らしい。

Follow me

Blog

【手も脚も身体も肌も、自分の一部】

【手も脚も身体も肌も、自分の一部】

IMG_9068
5

セミヌードやヌード撮影って、
実は多くの女性の「やってみたい」だったりする。
 
40代の方の撮影希望が一番多いんですよ。
えーうそーって思うでしょ、ほんまです。
 
わかりやすく「顔」ばかりに目がいってしまいますが
顔は、自分のほんの一部。
 
手も足も、身体も背中も、髪も爪も、
全部自分であるはずですよね。
 
だから、セミヌード撮影の時は
顔がうつらなくてもいいと思って撮っている。
 
手だけ、どこか一部だけ
それだけで自分を感じることって
すごく大切なことだなぁと思います。
 
どうして、脱ぐのか。
どうして、写真に撮るのか。
 
自分のためですよ。
他の誰に見せるためでもない。
 
自分のために時間とお金をかけて
写真を撮る。
 
そして、自分を見つめる。
 
見たくない自分もいるでしょう。
だとしても
この顔、この身体で何十年も生きてきた事実は
間違いなくここにあるんです。

PREVIOUS POSTNEXT POST